So-net無料ブログ作成

濾したレーズンで、出来ちゃった! [自家製天然酵母パン]

今月の天然酵母パン用にと、いつものレーズン酵母と、
今回お初となる柿酵母を仕込みましたが、
この寒さにも負けずに、どちらも元気に酵母が起きました。

レーズン酵母は、いつにも増して元気な仕上がりで、
酵母液を漉した後のレーズンを取り置いていても、
何だか、へちゃげたレーズンが、まだムズムズとして、やんちゃな様子。

大概、残ったレーズンは、普通にパンを焼く時に混ぜたりするのだけど、
今回は思い切って、酵母液も液種も、もちろんドライイーストも使わず、
発酵はこの漉されたレーズンの力のみで挑戦してみました。
しかも、ホームベーカリーで・・・!
相変わらずのいい加減な見切り発車。

しか~し!できてしまったのよね。
粉も少なめだったし、小ぶりで、確かにあまり膨らまなかったけど、
モチモチもっちりやわらかくって、美味しいレーズン練り込みパン。


     PC100373.JPG

全粒粉・強力粉・黒砂糖・ココナッツミルク・オリーブオイル・紅塩・天然水

これら(各材料の分量も適当だったんだけど)と一緒に
その発酵後のレーズンをいれ、天然酵母コースでスイッチON♪
酵母液のレーズンは100gで仕込んでいて、それを半分くらい入れたので、
もともとのレーズンは50gってことだけど・・・?
酵母液とった後のレーズンの重量は定かではありません・・・

何でも、思いついたら、やってみる。
これって、楽しい!
もともと適当だから、失敗してもあんまし落ち込まない。
やっぱしね~って笑っちゃうでしょ。ネタにもなる。
今回の場合、うまく出来てしまって、逆にびっくりでした。
そして、うまく行った場合は、次につながっちゃうのだ。
恐れず、チャレンジあるのみ!

柿酵母の方は、ちょこちょこ料理などにも使いながら、
冷蔵保存しておいて、おからケーキを焼く予定。
ベーキングパウダー代わりに使います。
クリスマスまで、酵母が元気だといいんだけど・・・!
 PC050372.JPG
 

←こちらは、柿酵母。
 発酵途中の画像しか撮ってなかったな~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0