So-net無料ブログ作成

ホームベーカリーで自家製酵母パン [自家製天然酵母パン]

ゴロリンごまパンが上手く出来てからと言うもの、ずぼらな私は、ホームベーカリーで食パンばかり。
一次発酵までのおまかせコースもあるのだけれど、つい全部おまかせしちゃう。
いかんいかん!低きに流れる、安易な性格・・・。
し、しか~し!天然酵母だから、味はGOOD!
やっと、酵母ちゃんの気持ちがわかるようになってきて、
その様子を見れば、そろそろ粉食べる?とか、お水欲しい?とか、液種くんに助けてもらう?
とか、ご機嫌具合でお世話できるようになってきたのです。
そんな感じで種つぎすれば、かなり元気な状態で保存し続けられる。
なかなか手ごね発酵の手間と時間がかけられず、酵母をダメにするくらいなら・・・
と、せっせと機械に頼っております。

ホームベーカリーといえども、具材を凝らせば、色んなバリエが楽しめます。
これなら、自家製酵母に興味はあっても、自分でこねたり、発酵から仕込む習慣の無い人、
時間の余裕の無い人にも、簡単に美味しくて、安心な自家製酵母パンができますよ!
大切なのは、自分で素材の安全度を把握することだもの。

適当にやったらできましたよっていっても、最初は不安ですよね。
私も、ドキドキ、・・・???と、少なめに仕込んだりして、とても不安でした。
・・・って訳で、今日はホームベーカリーでの分量など、お知らせしておきます。
うちのは、天然酵母コースがあるものなのですが、
説明書では、自家製酵母ではうまくできないので、必ずホシノ天然酵母パン種を
手順通りに使うようにと記載されています。
だから、分量は、実際、適当なの。酵母さえ元気なら、ほぼ問題なくできています。
酵母種は、普段手ごねで作る時の分量を基に、それ意外の材料は、
ホームベーカリーで仕込む分量でできました。
その時の酵母の元気度によって、酵母の量は増減しています。
気候によっても微妙に変わるかもしれませんが、完璧を求めないのが私流。
どんな出来具合でも、美味しくいただければ成功!
毎回同じ出来じゃ、人工的な大量生産モノと変わらないし、つまんないんです。


[自家製天然酵母パン・ホームベーカリーおまかせレシピ]
  ☆材料を入れ、天然酵母コースで焼きます
     
     強力粉       270g~280g
     砂糖                大さじ2
     塩                 小さじ1
     油脂             10~15g(バター・オリーブオイル・紅花油など) 
    
     水分         170~180cc[豆乳・牛乳など100cc
+水70~80cc]
              →全部で170~180ccになれば、比率は適当で良いと思います。
                 *粉の乳性分(大さじ1)を使うときは全て水で。
                 *卵を入れる時はその分、水分量を減らします。

     自家製酵母種   120g~130g 
                  *自家製酵母は作り具合で状態が違いますが、
                  私は現在、「もっちりネバぽってり」な状態に育てて使っています。
               
    「とろとろふわふわ」な場合は、強力粉の分量を増やし、
                  「もちもち硬めぽってり」は、水分量は多目でも良いかもしれません。
                  *自家製酵母種(酵母液に全粒粉を混ぜた元種)の作り方は、
                  様々なHPやブログで詳しく紹介されていますので、
                  検索し、そちらを参照してくださいね。
              
                 
手持ちのホームベーカリーは、約7時間で焼けるようになっているので、寝る前にスイッチONして、
翌朝、焼きたてを頬ばる・・・至福のひとときです♪
ただし、ドライイーストコースのみのホームベーカリーの場合は、発酵状態を見つつ、
もう少し時間管理が必要になると思います。

上記の基本レシピを元にした、お手軽バリエーションは、また追ってご紹介できればと思っています。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 2

rira

大切なのは、自分で素材の安全度を把握することだもの
↑これが一番難しかったりもしますよね。
by rira (2007-07-29 14:32) 

soleil

☆riraさん、市販品との信頼関係は崩れてしまっていて、どんなに良質だと書かれていても、もはや素直に受け入れることは不可能ですよね。
自分で作れば、どの程度まで安全かは明らかだし、完璧でなくても、自己責任として納得できちゃうから、不思議です。
by soleil (2007-07-29 18:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。