So-net無料ブログ作成

天然レーズン酵母パン奮闘記 [自家製天然酵母パン]

            
                          よもぎ黒豆レーズンパン

レーズン酵母でできました!
今回は、冷凍保存していたヨモギが残っていたので、生地に混ぜました。
あと、レーズンを入れようか、黒豆甘納豆を入れようかと迷った挙句、
どちらも捨て難い・・・と、両方入れてしまった・・・!!
最後にきなこをふりかけて・・・
欲張ったおかげでか、絶妙なハーモニーの美味しいパンとなりました。

実は、かつて記載した、レーズン酵母くん。。。悲しい事件がおきていました。
液種はすくすく育ち、とてもいい感じの酵母液が出来ていました。
その液種状態で保存していたのですが、ある日開けたら、シャンパンの様に吹き出てしまった。
しかも、あまりに勢いが強くて、驚いて瓶を落としてしまい、完全にアウトでした。
あ~、もう悲しくて、言葉にもならんかった。
りんご酵母の時に比べると、すごく元気良く育っていたんでしょうね。
保存容器にも問題があったのかもしれません。
ある意味、レーズン酵母の底力を見た感じです。
起こしやすいので、初心者向けに紹介されているのもよ~くわかりました。
あまりのショックに暫く喪に服していましたが、実家の近くにある名水を汲んで来たのを機に、
今度こそ!!と、再びレーズン酵母を起こしてみました。
戴いてきたのは、名水100選にも選ばれている、御香水というお水。
美味しいのよ。酒処、伏見のお水。

まあ、そんなこんなはありましたが、液種保存は今だビビリながらも、
失敗は成功のモト!保存の仕方を研究せねばと思っています。

でも、やっぱりこうして出来上がったパンは、格別です~☆
食べ過ぎに注意しなくては。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 2

sumie

レーズン酵母完成おめでとうございます!

シャンパンのように吹きでてしまったんですね。
レーズンの酵母液を冷蔵庫で冷やしてから、開けるようにすると
噴出したりしませんよ。
シャンパンも同様です。
結構、瓶が飛んでいってしまって危ないですしね。
酒種酵母も、瓶の半分の液の状態にしておかないと
吹き出てえらいことになったことがあります。

伏見の御香水も美味しいですね。(家は近くです~^0^)
あとは、その近くの大手筋近くにある白菊水(鳥せいの敷地内)
もお薦めです。  ほんと、まろやかで美味しいんです!
結構、朝から並んで汲むんですよ。
by sumie (2007-06-17 21:14) 

soleil

☆sumieさん!アドバイスありがとうございます!
8日に会えたら、お聞きしたいと思っていたのです・・・
瓶は、よ~く冷えていたので、液種の量に問題があったんですね。
今回は、大き目の瓶に入れてみました。

そうそう、鳥せいのお水も美味しくて有名ですよね♪
次は、このお水、私も並んで汲んできま~す!!
by soleil (2007-06-18 10:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。