So-net無料ブログ作成

布ナプ手作り体験会~草木染め~ [布ナプキン]

布ナプキン手作り体験会、草木染め完成終了いたしました!
草木・・・といっても、キッチンにいつもあって、簡単に出来るものということで、
紅茶と、玉ねぎの皮の2種類の染め体験をしてもらいました。
普段私が染めているよりも濃い目の分量で行ったので、グレードの高い染め上がりです♪

よもぎやびわの葉などでもステキな色に染まるので、要領がわかれば、
色々試したくなりますよ。

まぁ、染めるのが邪魔くさい方は、生成りのまま使ってもOKだけど、
前にも記載したように、染めることは、二度オイシイんです。
まず、汚れ落ちが良く、多少のシミも気にならないこと。
私は二度染めしていて、間に媒染という色止めをするので、
洗った時、ある程度染めの色は落ちて行くけれど、同時に汚れも落ちます。
また、煮沸を繰り返すので衛生的だし、様々な草木の薬効まで染み込むこと。
たとえば、玉ねぎの皮や紅茶なら、抗菌・殺菌作用。
よもぎは、浄血・殺菌・抗アレルギーなどで、アトピーの人とかに良さそうです。
びわの葉は、排毒作用にすぐれていて、免疫力もUPします。
そういう意味では、濃い目に染めるのが理想的で、今回の体験会は very good!
その他、豆類のゆで汁、茜やウコン、紅花に丁字など、気になる染材はたくさんあります。
あ~、そうそう、紅花染め。企画倒れにならない内に、やんなくちゃ~。


それから、ナプ染めをしていて、さらに楽しいのは、おまけ染めできること。
お鍋に余裕のある時は、ハンカチやコースター、スカーフなんかも一緒に染めたりします。
素材がシルクのものは、綿のように呉汁引きってものをしなくても良く染まるので、超簡単。
もう、ここまで来ると、三度四度オイシイ。

染材が少なめだったり、黒豆や小豆のゆで汁などが出たときは、
シルクだと良い色に発色するのだけど、綿だとイマイチな仕上がりになることが多いので、
布ナプ以外がメインのこともしばしばです。
実は布ナプ染めをきっかけに、どんどん草木染めにはまっている人も多いのではないかしら。
私も、そんな一人ですが・・・
今や手当たり次第、何でも染材にみえてくるしね。


今回は、前回縫製に参加いただいた方のうち、お二人が参加されました。
と、言っても、お一人はお仕事で遅れてこられたのですが・・・
また、今回都合がつかなくて来れなかった方も、次の機会を待っておられる様ですので、
是非第2弾やりましょう~!!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 2

rira

「汚れ落ちが良く、多少のシミも気にならないこと」なるほど、そしてオマケ染めですね。染めると汚れ落ちも良くなるってはじめて知りました。
by rira (2007-04-23 09:46) 

soleil

☆riraさん、紅茶染めなら簡単ですよ!
使用前のものなら、料理用のお鍋で問題ないですしね。
どうぞお試しくださいね。
by soleil (2007-04-23 21:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0