So-net無料ブログ作成

今年もよろしくお願いいたします [その他]

2016soleil.jpg

この冬は、ネット環境離れをしておりまして、あちらでもこちらでもご無沙汰しております。
相変わらずの遅い更新ですが、今年も、あきれず、見捨てず、ゆっくりお付き合いいただけましたら嬉しいです。

私自身の活動は、2月からになりますが、また、詳細決まり次第、お知らせして行きます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


伊勢神宮参拝 [その他]

明日8日は、恒例の因幡薬師平等寺にて、手作り市に出展です。


そんな中、今日は、弾丸(!?)伊勢参りをしてきました。


早朝で、霧雨が降ったりもしていましたが、昨年の式年遷宮後の美しい姿。
そこここで、まだ慌ただしく遷宮建設ラッシュ?なところもあり、
今まで何度か訪れた落ち着いた印象とは異なったけれど、
とても初々しい印象を受けました。


繰り返し再生し常に新しく、永遠に滅びない『常若(とこわか)』という思想。

その、永遠をめざす精神性や、伝統・技術の継承などの多くの事を含めつつ、
ただ、そこにある時空に心が動く。

伊勢神宮(外宮&内宮)・猿田彦神社・月読宮を参拝しましたが、
これらの細部の建設作業が終わり、再生しつくせば、
また、これからの20年、この変化はなかったかのように、
静かに時を刻んでいくのでしょう。


先日、「くらしのイロハ」での、布ナプづくりと重ね煮のイベントがありました。
最近、布ナプキンの普及の輪がどんどん広がってきて、
それと共に、私自身の「やりたいこと」「やれること」「やるべきこと」も
どんどん変化していきます。
変化は、外から訪れることが多いのですが、その都度、私自身も変化していく。
再生を促がされることを、楽しみつつ、日々を過ごしています。

そう、私も、『常若』の精神で。


タグ:伊勢神宮

なぜか南国 [その他]

今年は、よく雪が降りますね。
今日も、朝は積雪のまばゆい白さで、なんだか明るい。
豪雪地域の方には、恐縮ながら、
やっぱり、雪だと、私はそわそわワクワクしてしまいます。


しかし!基本は、南国好き。
既に早くも時効かなということで・・・あれは、去年の12月。
師走だ何だって、皆さんが忙しくしておられた頃。
しかも、イベントは冬休みなんて言って、冬眠を装いつつ・・・
実は、石垣島にまたまた行ってました!!!

12月の中旬、京都は今ほど冷え込んではいなかったけれど、
なんてったって、石垣は20~25℃という、快適な気温♪
半そでのTシャツでちょうどいい。
遠方なのに、なぜか、馴染みの居酒屋があり、
店長さんに声をかけられ、ほっこりするという贅沢な旅。
島に「帰ってきた」感じがして、嬉しい気分になります。
そんなわけで、毎度、石垣に来てしまいます。

2日目は、相方が船に乗って釣りに出たので、
私は、ひとり竹富島に渡ってみました。
PC120909.JPG
ここは、とっても小さな島で、レンタサイクルでぐるっと1周するにも
大した時間はかかりません。
ガタボコの道を走ってると、たくさんの黒アゲハ蝶に遭遇して、
ちょっと幻想的な気分になりました。
牛車に乗ったり、星砂探したりもしたけど、
島での人と自然との共存の厳しさが切実なだけに、
わずかにある観光っぽいことが、取ってつけたみたいです。
この静かな島に、毎日わずかながら観光客がやってきて、
島人もそれならばと、「観光」を用意する。
京都などの巨大な観光地に住んでいると感覚は麻痺してしまっているし、
石垣島も、もはや外からの移住者が多い環境にあるのだけれど、
竹富島では、その現状が濃縮されて、逆にリアルで、
周りの観光客や、とりわけここにいるよそ者の自分に違和感を感じてしまう。
侵し、荒らしてはいけない、大切なものがそこにあるからかな。
それは、この土地だけでなく、様々な自然、人やモノに対しても言えること。
相方からは、島に移り住み島人として暮らすことの難しさを説かれたりしています。

最終日には、な~んもない石垣西海岸を縦断。
ドライバーは、あまりの何も無さに無駄だったと申しておりましたが、
私は島最北端を制覇して、結構満足してしまった。
今までは、東海岸沿いでしか行動してなかったので、
石垣牛って、どこにいるん?と、疑問でしたが、
いるいる!牛いる!放牧場だらけ!・・・ていうか、牛しかいない。
かく言うわたしは、まだ、石垣牛なるものを口にはしておりませんが…


雪深き今日、積雪の中にありながら、想いは南国へ飛んでいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

謹賀新年2011 [その他]

2011.JPG
今年のお正月は、京都でも大晦日から大雪が降り、
屋根にも随分雪が積もっていました。
新雪の積もる道をキュッキュッと踏みしめながら、
凍っているところでは滑らないように気をつけながらの初詣でした。

寒いのは苦手ながら、実はあの、新雪を踏む感じがとても好きで、
長靴履いて出たら、良かったな~。
思い切り、キュキュッ! サクサクッ!ずぼずぼ・・・
っと行けたのにな~。

毎年作りすぎて食べ切れないので、今年は縮小版で二段のお重。
品数も減らしました。
ちなみにブリは相方が釣ったものデス☆
ホントは白味噌のお雑煮が好きなんだけど・・・
今年はご要望に応えてお澄ましバージョン
お屠蘇は熊野速玉大社から毎年送られてくるので、
前日にお酒につけておきます。

一月も4日となりましたが、既にこの三が日の間に楽しいことが盛り沢山で、
今年も、多くの人に出会い、多くのことに遭遇し、
いっぱい笑って過ごせそう♪
また、ゆるりゆるりと、お付き合いくださいませ。

   SN3F0170.JPG
    お雑煮・おせち・お福茶・お屠蘇でお祝い


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ただいまっ♪ [その他]

ご無沙汰しております!
やっと、インターネットがつながりまして、ブログも再開できました。
ちょっと、光回線の変更などあり、約1ヶ月間の空白でしたが、
良く考えたら、いつも、1カ月くらい平気でブログはほったらかしていたので、
大した問題でもなかったようです。

しかもその間、この長い猛暑と同じく、私の夏休みも長引いてしまいました。
結局、イベント関係も10月から・・・
っという訳で、またまた、のんびり、ゆっくりのお付き合いをお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

『PAF』再始動♪ [その他]

美術畑で育ってきた私が、十数年前に、突然、歌うことに目覚めて、
何の知識も経験も無いままに、JAZZ→ゴスペル→アカペラと、
楽しい仲間に出会いつつ、その世界にはまっていたものの、
数年前からは、歌の世界とはまったく離れて過ごしていました。

しかし、休眠状態になっていたアカペラグループの「PAF(パフ)」は、
もともと友達だった4人が集まって作ったもの。
実は、市内に住んでいるメンバーで、ランチ会サークル(?)的にず~っと存続しておりました。
それぞれの仕事や結婚・子育て
などの事情で、練習時間が取れなくなってたのですが、
新年スイーツ会にて、何だか、やっぱり歌いたいよねってことになり、
なんと、また集まって、練習を再開することになりました♪
・・・まだフルメンバーではないのだけれど、とりあえず平日でも大丈夫な3人で始めます。
めっちゃ嬉しい♪♪♪
以前は選曲後、オリジナルっぽいアレンジを目指していたのだけど、
今回は謙虚に、既存の譜面をコピーして始めることにしました。
これなら、続けられるかも~☆

この話、実は今日決まったの。
あんまり嬉しくて、ブログアップしちゃったけど、
果たしてどこまでやれるやら・・・
そう、これは決意表明でもあるのです!
どうぞ、暖かく見守ってやってくださいませ。

何だか、1月早々、やっぱ今年もいい年やん♪
と、幸せいっぱいです。


春一番♪ [その他]

ご無沙汰しております!

自己メンテナンスのため、今月も手作り市はお休みさせていただいておりますが、
布ナプワークショップのご依頼を再び受けており、中旬に開催予定ですので、
ぼちぼちエンジンもかかってきました。
ここ一年、悩まされていた腰痛は、持病の認定(?)を受けてしまい、
長~いお付き合いの覚悟もできまして、来月からは手作り市にも参加しようと思います。
布ナプ補給のご要望も聞いていたのですが、なかなか作れず過ごしてしまいました。
体調もましになってきていますので、これからまた、作り始めたいと思っています。
来月の市には間に合わないかもしれませんが、どうぞご了承くださいね。

さて、立春も過ぎ、我が家では、ふきのとうが赤ミーバイとともに天ぷらで食卓に登場し、
春の訪れを感じさせてくれました。
赤ミーバイは、石垣への遠征釣行で相方が釣ってきてくれた魚。
はるばるここ京都まで運ばれてまいりました。
春とは関係ない南国の魚なんだけど、赤い魚が衣を着ると、ちょっと桜色に見えて、
ふきのとうの淡い黄緑とベストマッチングなのでした。
ふきのとうは、小浜(オバマさんを勝手に応援しているとかの福井県小浜市です)の
海岸近くでたくさん取れたんです!!
まだ少し山中は雪も残っており、他の山菜を取るには少し早いかなって感じでしたが・・・

お天気でも風は冷たく、またもう一寒波来るようですが、
それを乗り越えれば、本格的に春ですね。
何だか、私も勝手に、いいことありそうな気分に満
たされています。

       PC270118.JPG   
                 たくさん、捕れたど~


新年のごあいさつ [その他]

             
            
                 遅ればせながら・・・

            あけましておめでとうございます
        今年も、幸多き一年となりますように・・・
     
 

一月は、手作り市などはお休みさせていただき、ゆっくり自分のメンテナンスをしようと思います。
なんせ、極度の寒がり、冷え性なもので・・・。
家でもダルマのようにコロコロ厚着をして、お正月を過ごしてしまいました。
脂肪もいっぱい付けてしまいましたので、冬対策は万全なはず??

これから一気に冷え込む季節。
みなさん、どうぞ風邪などめされませんように。

島時間 4 [その他]

さて、小浜島から、再び石垣島へ。
最初、時間があれば、ガラスや染織の工房でもまわろうかと思っていたけど、
どうも観光客向けの臭いがして、気が乗りません。

やっぱり、うろうろブラブラ島暮らしウォッチング。

 ガジュマル2.jpg ガジュマル1.jpg 

シーサー.jpg  木がね、すごいね。壁や屋根と一体化してた。
  シーサーもね、家の前に、当たり前にあるんだよね。
  
  道の角には「石敢當」と書かれた札に何度も遭遇。
  中には
家の塀に直接掘られている豪快なものも。
  突き当たりや曲がり角につける魔よけらしい。  
  調べてみたら「いしがんとう」って、読むんだって。
イーカンプーとか、勝手に呼び方考えてたんだけど・・・。
 
         
ホテルの裏に、小さなスーパーを発見。地元の人の暮らしが見えます。
観光客向けの店とは違い、肩に力の入らない店構え。
食材も、石垣の素顔が見えます。
マグロ入り油みそとか、八重山そば等を買いました。
何でもマグロなんだよね。かつお出汁のように、まぐろ出汁。

あぁ、明日は帰らなきゃ。
今夜は、島ぶどうをたのもう。

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

島時間 3  [その他]

           

          小浜島1.jpg 

        小浜島3.jpg

         小浜島5.jpg

小浜島では、車道のすぐ間近まで、放牧されている牛や馬がやってきます。
この子たち、道には上がって来ないのかな?
レンタサイクルやレンタバイクで走ってるカップル達は、
結構上り下りのある道を、風を切って走ることに夢中な様子。
彼らは、観光客だよね。

島に住む人は、どこにいるのかしら?

サトウキビ畑や、広い公園や、赤い屋根の集落を行き来して、
あぁ、今日は日曜日だからかな・・・なんて、納得したりして。
いやいや、平日だったとしても、人の行き来する雰囲気はあまり無い。

 

      屋根.jpg

    小浜島4.jpg

港以外で出会った島人は一人だけでした。
島の人意外は近寄ってはならない御嶽(ウタキ)と呼ばれる、神聖な空間があります。
もちろん中に入ることは止められたのだけど、そこで、掃除をしていた方。
失礼があったこと、後で深く反省しつつも、
そこは、島の自然の中の、特別な何かを感じる場所でした。


若輩者の私には、離島暮らしはまだまだ無理だけど、
細胞の一つ一つが、空気中に溶け出していくような、
不思議な島でした。

      


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行